2019年12月13日

四季倶楽部プレミアム ヴァンベール軽井沢【格安で超絶豪華な部屋と料理( ゚Д゚)1泊2食6390 円(税込)】

IMG_4318.JPG

ホテルを検索していると「四季俱楽部」というホテル名がたまに目に入る。これは、有名企業の保養所などを買い取り宿泊施設として運営している四季リゾーツ(株)のホテルブランド。元企業の保養所なわけで部屋数そのものは少なく、インテリアや装飾は豪華なのが特徴となっている。今回は、そんな四季倶楽部プレミアム ヴァンベール軽井沢に宿泊。インターネット限定の1泊2食6390 円(税込)最安プランを利用しました。


IMG_4308.JPG


周辺は閑静な別荘地といった感じ。

IMG_4310.JPG


ホテルロゴ。

IMG_4312.JPG


ホテル。

IMG_4447.JPG

IMG_4448.JPG

休憩場。

IMG_4321.JPG

入口。

IMG_4444.JPG

ロッカー。



IMG_4324.JPG

靴を脱いでスリッパへ。

IMG_4323.JPG


フロント。担当は中国人女性だった。

IMG_4328.JPG

歯ブラシと剃刀はセルフで。

IMG_4450.JPG

フロアガイド。


IMG_4330.JPG


IMG_4441.JPG


ロビー。

IMG_4451.JPG

IMG_4452.JPG

IMG_4480.JPG

芸術品。


IMG_4595.JPG


DVDライブラリー。部屋に備え付けのDVDで視聴することができる。版権が切れた古い映画が中心。

DVDラインナップ⇒こちら

IMG_4356.JPG


卓球場。

IMG_4358.JPG

健康マシン。

IMG_4361.JPG

マッサージ機。

IMG_4368.JPG


アルコール。

IMG_4372.JPG

IMG_4371.JPG

和室の客用無料マッサージ。洋間にはもれなく無料マッサージ機がつく。

IMG_4425.JPG

IMG_4434.JPG

中庭。

IMG_4485.JPG

IMG_4484.JPG

バーベキュー小屋。

IMG_4438.JPG

食堂。


IMG_4422.JPG


IMG_4487.JPG


部屋を選べないプランだったのでどんな部屋か心配が募る。カギに合致する部屋のドア。座高の高さに驚く。


IMG_4391.JPG


IMG_4398.JPG


部屋広い。心配など杞憂だった。それにしても1泊2食6390 円(税込)の部屋とは思えない豪華さだ。

IMG_4400.JPG


マッサージ機無料。


IMG_4402.JPG


テレビ、DVD。

IMG_4411.JPG


バストイレ別。

IMG_4414.JPG


洗面台。

IMG_4417.JPG


バス。


IMG_4419.JPG

トイレ。

IMG_4421.JPG

冷蔵庫。

IMG_4591.JPG

金庫。

IMG_4408.JPG

IMG_4410.JPG

タオル、作務衣。

IMG_4394.JPG

IMG_4404.JPG

即席ベッド。

IMG_4405.JPG


IMG_4406.JPG


ベランダの景色。


四季倶楽部プレミアム ヴァンベール軽井沢 大浴場レポート⇒こちら
四季倶楽部プレミアム ヴァンベール軽井沢 夕食イタリアンレポート⇒こちら
四季倶楽部プレミアム ヴァンベール軽井沢 朝食レポート⇒こちら


総論:四季倶楽部のホテルって土曜やハイシーズンはとても高値だけど平日だと手ごろな価格で利用できるのが魅力。特にこのホテルは、部屋の豪華さが半端ない感じで、1泊2食6390 円(税込)の宿とは思えない。夕食はイタリアンのフルコースで手間暇かけた料理を堪能できた。部屋は選べないプランだったのだけど、こんな広い部屋を用意してくれて感無量といった感じ。
サウナは水風呂がなかったのは残念だけど、ほぼ貸切状態で利用できた。温泉ではないのは残念だけど、総合的に見て格安プランを利用した場合、このホテルのコストパフォーマンスは滅茶苦茶高いですね。


総合:★★★★★ 四季倶楽部プレミアム。ということは通常の四季倶楽部より1ランク上の宿泊施設ということなんだろう。元大企業の保養所だったのか、部屋も高級感漂うし、料理も抜群。平日の格安プラン利用した場合★5ですね
珍 :★★★☆☆ 映画DVDライブラリー
安 :★★★★☆ 1泊2食6390 円(税込)
夕食:★★★★★ イタリアンフルコース。価格では想像できないほどの内容とボリューム
朝食:★★★☆☆ 夕食の反動からか朝食は地味に
魅力:サウナ。夕食。部屋にマッサージ機



四季倶楽部プレミアム ヴァンベール軽井沢




posted by 珍スポット at 19:00| Comment(0) | 長野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: