2020年08月14日

ホテルクラウンヒルズ相模原駅前(BBHホテルグループ)【ショートステイプラン一泊朝食付き2,409円〜】

IMG_5734.JPG

神奈川県相模原駅前に午後9時から朝8:00までのショートステイプラン一泊朝食付き2,409円〜という格安ホテルを見つけたので早速宿泊してきました。

IMG_5537.JPG

最寄りの相模原駅。



IMG_5738.JPG

隣にある東横インが圧倒的に大きくて目立たない。




IMG_5740.JPG

ホテルの駐車場500円なのだが、収容台数10台だからどうせ埋まっていると思い、安い場所に停められないか探した。


IMG_5742.JPG

19:00〜8:00まで400円。よしここにしよう。



IMG_5542.JPG

その後、ホテルの駐車場に空きがあった事に気づく・・・。

IMG_5729.JPG

IMG_5730.JPG

ホテル前道路。

IMG_5726.JPG

目の前は線路。

IMG_5546.JPG

ホテルの看板。

IMG_5610.JPG

フロント。

IMG_5663.JPG

フロント貸出品。

IMG_5567.JPG

ホテルの新型コロナ対策。


IMG_5570.JPG

IMG_5574.JPG


IMG_5589.JPG

アメニティーバイキング。

IMG_5613.JPG

ロビー。

IMG_5617.JPG

コーヒー、紅茶無料。

IMG_5564.JPG

絵。

IMG_5578.JPG

高橋親子。娘が母に似てきた。

IMG_5579.JPG

マッサージ機。BBHなので無料だと思う。


IMG_5612.JPG

IMG_5629.JPG


無料のお茶漬けサービスは21:00からスタート⇒こちら



IMG_5583.JPG

IMG_5581.JPG

漫画ルーム。

IMG_5648.JPG

ジョジョ。

IMG_5650.JPG

ドラゴンボール。

IMG_5652.JPG

ナルト。

IMG_5653.JPG

BLEACH。


IMG_5646.JPG

水、電子レンジ。

IMG_5656.JPG

キッズエリア。

IMG_5658.JPG

フロアガイド。



IMG_5660.JPG

朝食バイキングの案内。

IMG_5666.JPG

製氷機。

IMG_5667.JPG

アルコール自販機。

IMG_5670.JPG

IMG_5672.JPG

コインランドリー。

IMG_5674.JPG

洗剤。

IMG_5608.JPG

エレベーター。

IMG_5591.JPG

廊下。

IMG_5594.JPG

カードオンで電源オン。

IMG_5596.JPG

IMG_5599.JPG

部屋。

IMG_5601.JPG

デスク。

IMG_5603.JPG

エアコン調整機。

IMG_5605.JPG

バス、トイレ。

IMG_5685.JPG

窓の外は東横イン。

IMG_5736.JPG

ホテルの規模で圧倒される。

ホテルクラウンヒルズ相模原駅前 夕食無料お茶漬けレポート⇒こちら
ホテルクラウンヒルズ相模原駅前 朝食バイキングレポート⇒こちら



総論:相模原駅すぐそばにあるというのにショートステイプランは一泊朝食付き2,409円〜とかなり安い。おまけにコーヒー無料だし、夜のお茶漬けサービスもあるので人によっては夕食代も浮く。駐車場は500円なのだが、少し離れた場所に停車して400円。相模原駅周辺の駐車場代金は安いし、夜に到着しても空きがあったので素直にホテルの駐車場に駐車しても良かったなと思う。
朝食バイキングの会場はお茶漬けサービスを提供していた狭い部屋だったので客が殺到しないか心配したのだが、部屋に持っていって食べる人もいてさほど混まなかったのは幸い。朝食バイキングは前日の申し込みで500円。価格相応の内容と言える。

総合:★★★★☆ 相模原駅から近いのに格安。東横インに隠れて目立たないので東横インを目指せばたどり着きやすい。アメニティーと漫画、お茶漬けなどの無料サービスが充実している印象ですね。
珍 :★★☆☆☆ 無料お茶漬け
安 :★★★★★ ショートステイプラン一泊朝食付き2,409円〜。ショートステイプランが安い
夕食:★★★☆☆ 無料お茶漬けサービス。無料なのはありがたい
朝食:★★★☆☆ 朝食バイキングは、前日までの申し込みで500円。価格相応の内容。マスクを会場に忘れて、慌てて会場に戻ったら捨てられていた・・・。ポリウレタン製で何度も使えるタイプなのに何で速攻捨てるかなぁ?
魅力:アメニティー、無料コーヒー、漫画、無料お茶漬け








posted by 珍スポット at 15:46| Comment(0) | 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: