2020年04月14日

FUJISAWA HOTEL EN【業界初!部屋に上下段のカプセル( ゚Д゚)一泊税込2,622円/人〜】

IMG_5452.JPG

2018年7月17日グランドオープンした神奈川県藤沢市のFUJISAWA HOTEL EN。上下段のカプセルがある部屋があると聞いてどんなものか興味を持ち宿泊してきました。



IMG_5447.JPG



IMG_5305.JPG

IMG_5462.JPG

ホテルの駐車場はないけど、周辺は駐車場のメッカ。ホテル前の駐車場に停車。20:00〜8:00まで700円。



IMG_5441.JPG

入口。

IMG_5368.JPG


フロント。コロナウィルス対策のため体温が計られた。スタッフはマスクをしている。


IMG_5310.JPG


アメニティー。


IMG_5349.JPG


ロビー。

IMG_5378.JPG

ゲーム、絵本。

IMG_5351.JPG


IMG_5353.JPG


コーヒーとマニアックなお茶が無料で飲み放題。


IMG_5364.JPG


温水。電子レンジ。


IMG_5344.JPG

廊下。

IMG_5322.JPG



IMG_5333.JPG


IMG_5320.JPG

IMG_5324.JPG



確かに部屋の中にカプセルがある。これは新しいコンセプト。普通の2段ベッドよりもセンスが良く感じるから不思議だ。上下段のカプセルに大き目のテレビが備え付けで、それ以外にももう1つテレビがある。


IMG_5326.JPG



ちゃぶ台。小さすぎて使いずらい。

IMG_5343.JPG

冷蔵庫にミネラルウォーター入っていた。

IMG_5437.JPG

使い捨てスリッパ。



IMG_5328.JPG


バスとトイレ。

IMG_5330.JPG

アメニティー。

IMG_5372.JPG

チェックイン時にもらったダージリンティーとお茶とコーヒー。

IMG_5430.JPG

ポッド。

IMG_5429.JPG

窓の外の景色。

IMG_5405.JPG

ホテル前は桜並木。

FUJISAWA HOTEL EN 朝食オーダーバイキングレポート⇒こちら
FUJISAWA HOTEL EN ダイジェスト⇒こちら



総論:このホテルには「部屋の中に2段カプセル」という珍妙なるものがあり、それがどんなものか興味を持って宿泊したのだが、結果として「部屋の中に2段カプセル」があるだけだとわかり、なんとも言えない気分になった。確かに2段ベッドの無骨なイメージが払しょくされてスタイリッシュな感じになっているけど、部屋がカプセルに占領されていて窮屈な感じなのが残念。ホテルの紹介ページの写真をみるともっと広く空間をとっているのだけど、1人宿泊だから狭い部屋に割り当てられたということでしょうな。これならわざわざこの部屋を選択する必要が無かったかもしれない・・・。
朝食はコロナウィルスの影響でオーダーバイキングだったんだけど、開始から終了時まで利用者私1人だったので普通のバイキングでよかった気がする(笑)。というかメニューを見てオーダーするのではなくて、何があるか並んでいる料理を確認してから、直接スタッフに言ってオーダーするので超面倒くさい。とりあえずようわからんから、全種類注文したけど・・・。まぁ、このホテルはお茶に拘りがあり、バイキングが混まないのは魅力ですね。2018年7月17日グランドオープンしただけあって、館内は綺麗なのは好感触。


総合:★★★★☆ オープンしてから年数が経ってないのでホテル全体が綺麗かつスタイリッシュ。コンセプト部屋のカプセル部屋もスタイリッシュだった。朝食バイキングは通常はバイキングなのだが、昨今の事情でオーダーバイキングだった
珍 :★★★★☆ビジネスホテルの部屋内に2段のカプセル。マニアックなお茶
安 :★★★☆☆ 複数だとそこそこ安い
朝食:★★★☆☆ 朝食料金大人【小学生以上】1,300円(税込)。カレーメイン。1300円にしては種類は少ないし、正直偏っているけど、クオリティーは侮れない。高値が理由でバイキング会場が空いているならわざわざオーダーにしている意味が解らなかった。テラスで食事。満開の桜を背景に朝食を堪能した
魅力:コーヒーのクオリティー。マニアックなお茶。清潔感



FUJISAWA HOTEL EN

posted by 珍スポット at 20:19| Comment(0) | 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: