2017年04月21日

国立女性教育会館【男性も宿泊可( ^)o(^ )一泊3,796円〜男女共同参画が学べる施設】

IMG_4947.JPG

埼玉県比企郡嵐山町にある国立女性教育会館のホテルに宿泊してきました。女性教育会館という名前なんだけど、ホテル施設は性別を問わず宿泊できます。公共の施設なだけあって3,796円から宿泊出来てとてもリーズナブル。レストラン会場も朝夕のバイキングが実施されているのでそれも気になります。さてどうなることやら。

IMG_4945.JPG

駐車場は広い。満車になっているのは何かのイベントでも開催されているのだろうか?

IMG_4949.JPG

エリアマップ。プールも体育館もありかなり広い。これほどの規模の施設だと思っていませんでしたよ。

IMG_4946.JPG

ホテル練。



IMG_4983.JPG

奥にあるのが受付。ロビーも巨大。

IMG_4950.JPG



IMG_4985.JPG

受付の隣に売店。

IMG_4987.JPG

お菓子が充実。

IMG_4990.JPG

レンタサイクル。

IMG_4989.JPG


IMG_4984.JPG

展示室。

IMG_5001.JPG

国立女性教育会館は1977年に開館して40年が経過したとのこと。

2階に資料室。

IMG_4993.JPG

IMG_4994.JPG

IMG_4995.JPG

ビデオ、DVD資料。

IMG_4996.JPG

女性の権利に関する図書館みたいな場所ですね。

IMG_4997.JPG

機会均等すごろく。これをすごろくにしようという発想は面白いw

IMG_4951.JPG

ネット。

IMG_4952.JPG

プリントアウトもできる。


IMG_5043.JPG

ボランティアルーム。




IMG_4953.JPG

宿泊練に行ってみましょうかね。

IMG_4954.JPG

IMG_4955.JPG

IMG_4959.JPG

ミーティングルームが至る所にある。要鍵必要。フロントを通さないと利用できないんでしょうな。

IMG_4957.JPG

宿泊者専用のシャワー室。

IMG_4958.JPG

そこそこ綺麗。

IMG_4960.JPG

コインランドリー。

IMG_4963.JPG

洗面台。

IMG_4973.JPG

IMG_4965.JPG


国立の公共施設で、部屋はバスなし、テレビもない(テレビがある部屋もある)と聞いて、タコ部屋みたいなのを想像していたんだけど、流石女性会館。インテリアのセンスに溢れて流石に女性の意見が反映されている室内といった感じ。

IMG_4966.JPG

トイレはウォシュレット。宿泊価格は安くても決して手を抜かない姿勢はいいですね。

IMG_4967.JPG

IMG_4972.JPG

洗面所。レイアウト的に珍しい配置だなぁ。タオルも置かれています。

IMG_4968.JPG


IMG_4969.JPG


デスクは2つあった。有線ケーブルが伸びているのでノートパソコンでネットができる。

IMG_4970.JPG

室内着。

IMG_4971.JPG

窓の外。

IMG_4978.JPG

館内にはアルコールも売られています。

IMG_4979.JPG

フリーピアノ。

IMG_4980.JPG

パンの自販機。



IMG_5004.JPG

女性用の大浴場と男性用の小浴場の入口。男女平等をうたいつつ男性を差別している感じがするんだけど、まぁ利用者が圧倒的に女性が多いから女性優遇なんでしょうな。男女とも17:30〜22:30まで。お風呂入るのに長く待たされたわ。15:00ぐらいから利用できるように改善すべきですな。


IMG_5002.JPG

脱衣所。

IMG_4982.JPG

食堂は決められた時間以外は利用できない。

IMG_4999.JPG

夕食と朝食はバイキング形式。レストランの券売機で当日購入。宿泊者以外も利用できる。

国立女性教育会館 夕食バイキングレポート⇒こちら
国立女性教育会館 朝食バイキングレポート⇒こちら
国立女性教育会館 公式ページ⇒こちら


総論:宿泊価格から考えて、安宿とか研修施設とかのタコ部屋を想像していたんだけど、国立女性教育会館のホテルなだけあって、室内は女性が宿泊しても文句がつかない程の清潔さとインテリアだった。規模も思った以上に巨大。まぁ、汚い部屋よりも綺麗な部屋の方がいいわけで、値段が安い割には宿泊施設はなかなか充実していますね。
男性用小浴場は、4人程度が入れる浴槽があった。なかなか清潔感がありましたね。夕食1080円と朝食864円のバイキングを利用したんだけど、物凄い人の数であふれかえっていた。学生とか社会人が研修とか体育合宿とかで利用しているんだろうけど、滅茶苦茶人口密度の高い施設ですな。

総合:★★★★☆ 施設が巨大で施設が充実。部屋は女性好み。専用レストランが朝夕バイキングというのも嬉しい。図書館も利用できる
珍 :★★★☆☆ 国立女性教育会館のホテル。男性も宿泊できる
安 :★★★★☆ 質素で安い
夕食:★★☆☆☆ 物凄い混雑しているけど、内容は学食レベル
朝食:★★☆☆☆ ありえない程混雑しているけど、内容は学食レベル
魅力:トイレがウォシュレット、色々学べる図書館、簡易コンビニ、スケールの大きい空間造り



posted by 珍スポット at 18:10| 埼玉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。