2014年12月10日

ホテルサンバレー伊豆長岡悠々館【マンションをホテルにってそのままやん(゚ー゚)】

sarq 099.JPG

ホテルサンバレー伊豆長岡というホテルがあるんだけど、周囲の潰れたホテルやらマンションやらを買収して、伊豆中岡で一大勢力となっているんですよね。本館を中心として、合計5つのホテルが集まってます。本館以外のホテルの客は、朝夕のバイキング施設や温泉施設、娯楽施設は本館に集められてそこで過ごすことになっているので、バイキング施設の管理費用は格安で済みますね。

本館でバイキングを取ると朝夕バイキング付きで14000円程度かかるんだけど、周囲のホテルを利用する場合、朝夕のバイキングをつけて平日1万以内で収まるので、周囲のホテルに泊まって、バイキングと温泉だけ本館を利用すると言うのが賢い利用方法だと思います。本館への移動は専用バスがあって、1人からいつでも手配してくれるのが嬉しい。ちなみに、栃木にホテルサンバレー那須というのもあるんだけど、系列店でしょう。

本館にメインの機能を集約させて、周囲は買収したホテルという形式のホテルグループって珍しいし合理的なシステムだと思いますよ。無駄がない。ちと移動が面倒だけど・・・。

宿泊したホテル・ホテルサンバレー伊豆長岡悠々館なんだけど、マンションそのまんま。買収したマンションをそのままホテルに転用するなんて、なんとコロンブスの発想なんだ!素直に感動しましたよ。しかも地下には小さな温泉施設があって、他の温泉のないホテルよりも恵まれていますね。マンションなので部屋2つありますし、そこそこ広い。宿泊価格は朝夕のバイキング付きで平日1万(税別)程度ですね。

土曜で、1人宿泊だと朝夕バイキング付きで13000円(税別)程度。朝食付きで8000円。土曜祝日は価格があがります。とくに夕食が付くとべらぼうに価格が跳ね上がる。それほど豪華なバイキングなのか!?
土曜宿泊と言う事もあり、翌日アネックスに宿泊し朝夕バイキングをとるので、このホテルでは朝食しかとりませんでした。



sarq 100.JPG

受付。

sarq 101.JPG

ロビー。

sarq 120.JPG

廊下。というか、野ざらしでマンションそのまんま(笑)。

sarq 123.JPG

入り口のドアから望むと、マンションだわ。

sarq 124.JPG

sarq 125.JPG

ベッドに、キッチン。マンションをそのまま宿泊施設にした感じ。

sarq 126.JPG

洋間と和室があります。

sarq 128.JPG

ユニットバスも綺麗。

sarq 129.JPG

sarq 130.JPG

地下に子供用の遊び場があって、卓球場も。あとロデオボーイなどの健康器具があります。卓球は有料なんですよね。伊東園とかおおるりでは全く考えられないんだけど・・・。

sarq 131.JPG

地下に温泉施設があって小さいけど綺麗にまとまってますね。

朝夕のバイキングは本館に移動して食べる事になります。

朝食バイキングレポート⇒こちら
ホテルサンバレー伊豆長岡 本館の夕食バイキング【超絶!カニとステーキ食い放題!】⇒こちら
本館の温泉・漫画図書館レポート⇒こちら



総論:マンションそのままに宿泊できるのは斬新です。マンションそのままのホテルって他にあるんだろうかと考えると珍珍スポットですよねこれ。でも、3分で慣れましたけど(笑)。

エアコン1台しかない。ルーム全体をあっためるには電力がたりないようで、かなり寒い環境でこの場を過ごしました。折角の旅行なんだから、もうちょっと暖房施設を何とかしてほしいです。このホテルでは朝食バイキングしかとらなかったんですが、夕食バイキングは翌日に宿泊するホテルサンバレー伊豆長岡アネックスのプランで取る事にしました。夕食をとると土曜日宿泊なわけで1万を超えちゃうんですよね。一応珍安を歌っているので、税別1万以内が宿泊の目安としてます。ちなみに夕食の代わりに、みんなのハワイアンズでステーキ食い放題のランチバイキング食べてきました。たらふく食べたので、ランチ食って朝まで余裕でしたね。

珍:★★★☆☆
安:★☆☆☆☆






静岡県伊豆の国市長岡702-1



posted by 珍スポット at 14:31| 静岡【伊豆長岡・伊豆の国市・伊豆市】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。