2014年02月01日

ホテルニュー紅葉【一泊2食アルコール飲み放題5650円〜意外と穴場。おおるりグループ」

IMG_1364.JPG


おおるりグループのホテルニュー紅葉を訪問しました。価格は一泊2食アルコール飲み放題5650円〜。1人だとその料金にプラス1000円加算、バスの行き帰り送迎がつくとさらにプラス1000円。草津へは、発着所が横浜駅、西船橋駅、千葉駅、松戸駅、池袋駅、八王子駅、新越谷駅、さいたま新都心駅、熊谷駅などから選択できます。大体8時〜9時出発。草津方面のバスは途中でだいたい田吾作というドライブインに寄って、そこでバスの乗り換えとなります。

IMG_1349.JPG


田吾作の向かい側には道の駅「おのこ」。ここの創作弁当が安い。

IMG_1351.JPG


まいたけピザ200円。他にも焼きそば100円とかあります。



大きな地図で見る

ホテルニュー紅葉の外観。10階立てで、あくまでも宿泊メインの質素なつくり。おおるりグループの新築ホテルとしてスタートした経緯から、このホテルでおおるりの思想がなんとなくわかるというもの。シンプルイズベストというか、シンプルすぎてつまらないホテルですね。ゲームセンターや各種娯楽施設もない。サウナなら、温泉とマッチしているのでついてもいいと思うんだけど・・・。

IMG_1358.JPG


この廊下をみるとおおるりって感じですよね。なんかアパートの廊下みたい(笑)。安ホテルなので飾りっ気ないんでしょう。



IMG_1356.JPG


部屋は10畳ほど。トイレ、バスもついています。

IMG_1377.JPG


ユニットバスも綺麗に掃除されています。これなら安心して入れますね。

時間が空いたのでブラブラ散歩。

IMG_1368.JPG


草津名物の湯畑。硫黄の匂いが強烈に漂います。湯畑にはこの渋い色彩のセブンイレブンがあります。この色、伊豆でもみかけたなぁ。



IMG_1370.JPG


IMG_1372.JPG


ところどころに無料で入れる温泉施設があります。とくにここは物凄い熱さで1分ももたない。大体3分ぐらいが目安らしいんだけど。体に効くという感じ。いろいろ、温泉めぐりできるのも草津の魅力ですね。


IMG_1374.JPG


IMG_1375.JPG


ここは丁度良い熱さだった。

IMG_1378.JPG


夕食です。思ったよりも、夕食バイキングのクオリティー高い。おおるりグループで最高クラスと言っても過言じゃないです。ただ、超混雑と争奪戦は勘弁願いたい。開始10分前ぐらいに並んでいると丁度いい感じで席が取れますね。残念ながら今日は、カレーはなし。奥日光のおおるり山荘でカレーが気に入ったので、今度もカレーを期待したのですがね。常連の老人に聞いたところによると、奥日光のカレーは美味しいので評判とのこと。

IMG_1380.JPG


天ぷらがおいしい。しかも補充が尽きない。

IMG_1381.JPG


大瑠璃といったら、アルコール飲み放題でしょう。まさしく、このために来ているわけで(笑)。アルコール担当の女性も感じがよく。他の酒もセルフで飲み放題。バイキングに関しては草津のおおるりで1番良かった。


さて、朝食。他のおおるりと大差はないですね。
IMG_1382.JPG


IMG_1383.JPG




総論ですが、正直余り期待してなかったけど、施設も綺麗だし、バイキングもおいしい。アルコール飲み放題にも変な制約も無く、変なストレスを感じることは無かった。温泉もそこそこ快適。露天風呂の温度が内風呂よりも高く普通に1日中入れる。総合的に判断して、リピートもありかなと。個人的に今度草津のおおるりを利用する場合はニュー紅葉にしましょうかね。ただし、バス利用はなしで。マナーの悪い老人に出くわす場合があるし、あの狭いバスに長時間拘束されるのが苦痛なんですよね。小さなマイクロバスの場合、とにかく狭さが嫌。駐車場なしと書いてあるけど、停められるみたいです。



群馬県吾妻郡草津町草津464-34


大きな地図で見る


【激安ホテル】おおるりグループ一覧⇒こちら


posted by 珍スポット at 18:14| 群馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。